LINEでご相談
PLAISIR tokyo

PLAISIR tokyo
プレジールトウキョウとは

見慣れた景色も、日常も、PLAISIR(喜び)に変えてくれるコスチュームジュエリー。

「PLAISIR(プレジール)」とは、フランス語で喜びを意味する言葉です。

PLAISIR tokyoは、東京という場所から、単なる流行ではない、自分の内側から溢れる喜びや
楽しみを感じられるコスチュームジュエリーをご紹介しています。

コスチュームジュエリーとは
About costume jewelry

LesGeorgettes Bangle

アクセサリーの中でも、『コスチュームジュエリー』と呼ばれるカテゴリーは、ダイヤモンド、サファイア、ルビー、エメラルド・・・ といった宝石が使われているわけではありません。
コスチュームジュエリーは、多様な素材や技術を駆使し、様々なアイディアから生み出された自由なデザインばかりです。
もしかしたら、あまり馴染みのないデザインに戸惑う方もいらっしゃるかもしれません。
でも、予期せぬ出会いこそ、人生の醍醐味です!

LesNereides Image
LesGeorgettes Image

新しいあなただけの物語を
PLAISIR tokyoで見つけてみませんか?

コスチュームジュエリーの歴史
History of costume jewelry

PLAISIR tokyo LesNereides

諸説ありますが、1920年代パリで、ココ・シャネルが作ったアクセサリーが有名です。
彼女が残した、『コスチュームジュエリーは女性に豊かな印象を与えはしないが、彼女たちを美しくする』という言葉があります。

どれだけ高価な宝石を身に纏っているかではなく、そのスタイルにマッチしたアクセサリーを提唱したのです。
それは大勢の一般女性の間で人気となり、やがて海を渡りアメリカへ。様々なブランドが生まれ、それらはハリウッド女優をも虜に。 舞台や映画の衣装としても度々登場し、コスチュームジュエリーという呼び名の由来ともなっています。

多数のブランドが誕生
Many brands are born

PLAISIR tokyo LesNereides

その後、世界中で沢山のブランドが生まれました。
1950〜60年代に作られた人気ブランドのヴィンテージは大変高価な値段で取引され、今でも根強い人気を誇っています。
私達は、そんな歴史や自然からインスパイアされ、現在も次々と新しいデザインを発表し続けている魅力的なコスチュームジュエリーを皆様にお届けしたいと思っています。

アートや歴史、哲学など様々な要素を携えた、唯一無二の作品達。
年代、性別、国境、どんな線引きをも超えた自由な風を、感じて下さい。

お店紹介
Shop introduction

Shop Image

- 歴史ある街並み -

Shop Image

私達は、オンラインショップ以外にも店舗を展開しています。東京駅や秋葉原、御茶ノ水駅に程近い、神田淡路町。
歴史的建造物や老舗の名店など、風情のある街並みと、世界的に有名な電気街に挟まれた街。
相反する顔を持った、とても面白い場所です。
コスチュームジュエリーの精神と、何か通じるものがあるかもしれません。

- 動画でわかりやすく紹介 -

Shop Image

お店があるなら実物が見たいけど、遠くて・・・外出は控えたいな。
珍しいデザインだし、普段つけるのは、どんなコーディネートがいいのかな?私に似合うのはどれ?
そんなご要望にもお答えするべく、プレジール トウキョウでは、オンライン上でもイメージしやすくなる様、それぞれの商品に、コーディネート動画を付けています。
日常の景色の中で、キラキラと輝いているコスチュームジュエリー達。
何だか気持ちが晴れやかになりませんか?

勿論、LINE、お電話、メールで更なる細かいご相談も承っております。
私達は、分からないことや不安なお気持ちに全力で寄り添います。

PLAISIR tokyoが発信している喜びや楽しみを、
是非、一緒に体感して下さい。
PLAISIR tokyoが発信している
喜びや楽しみを、
是非、一緒に体感して下さい。